デザインが美しければ売れるか?

確かにきれいなデザインは、一瞬、訪問者の目をひきます。しかし、ホームページをいくら更新してキレイに修正しても、あなたの商品に関心を寄せてくれなくては意味がないですよね。

初心者用


デザインが美しければ売れるか?

HOME  選択と集中  カセットページ   商用ページの目的  良くある質問  お申込み  お問合せ  サブメニュー


 

HOME に戻る
経営者は悩む
好デザインなら売れる?
エジソンが気にした?
世の中、何でもカセット式?
VNCインストール初級
 


■ ホームページのデザインがカッコ良ければ買う?

ホームページのデザインが気に入ったからそこの商品を買った、という話を聞いたことはありますか? あなたなら買います?

デザインが不要とは言いませんが、よほどお粗末な場合をのぞいて、売れるか売れないかは、サイトに載っている情報内容とその表現の仕方、つまるところ、売り方の問題です。

確かにきれいなデザインは、一瞬、訪問者の目をひきます。
しかし、あなたの商品に関心を寄せてくれなくては意味がないですよね。
「すてきなサイトね!」で、おしまいです。 
商用サイトの目的は芸術ではありません。

キャッチフレーズを変えただけで売れたという話は良く聞きますが、
サイトのデザインをきれいにしたら売れたという話は...どうでしょう?

デザインに凝るくらいならキャッチコピーに凝るほうがずっとマシです。
きれいなグラフィックや動画にこだわるよりも、文章表現にこだわった方が有益です。

そこそこ、アクセスはあるのに売れないと言う場合は、デザインのリニューアルよりも文章のリニューアルを考えた方がいいでしょう。
その表現に神経を集中して修正してみましょう。

読む人にとって本当に読みたい内容なのか、分かりやすいか、信頼できそうか、充分な情報量があるか....チェックする要素はたくさんありそうです。

そして重要なポイントがひとつ。
あなたの言いたいことが、訪問者の知りたいこととは限らない、ということです。これが一致しないかぎり、あなたのホームページは読んでもらえません。
クリック一発で逃げられちゃいますね。

やはり、文章をチェックしましょう。

え? デザインが目立たないと読んでもらえない?

だったら、あなたはなぜ、今、このページを読んでいるのでしょう?
このページ、まともなデザインらしきモノはないですよ?
シンプルすぎて、ショボイくらい単純です。

つまり、興味があるひとはデザインがなくても読むし、ない人は
いくら見てくれにこだわっても、ぜーんぜん読んでくれない、ということです。


 

とりあえずお気に入りに登録する

このホームページを知人に教える


HOME  選択と集中  カセットページ   商用ページの目的  良くある質問  お申込み  お問合せ  サブメニュー



都市データ: http://caset.1bas.com/
お問合せはここをクリック

TEL 0501-195-0865


ホームページの更新修正はカセットページ!

Copyright (C) 2004 City Data. All Rights Reserved.