ホームページ の 更新 修正 は カセットページ

ホームページを公開したのはいいが、少しの修正でも更新料がバカにならず、時間もかかる。できる人も身近にいないし、今から勉強するのもたいへん、というパソコンにお悩みの経営者の方へ! 

初心者用


全面改造か一部修正か


 
 
HOME
選択と集中
カセットページとは
動作環境と仕様
事前診断について
よくある質問
お申し込み
お問合せ
法に基づく表記
 
全面改造か一部修正か
商用ホームページの目的
サブメニュー
リンク集
 
  


■ 全面的に作り変えるか、一部だけ訂正するか

ページを全面的に作り変える、あるいは新規に作るのであれば、業者でも知り合いでもかまわないから、デキる人にお願いした方が、費用はかかりますが、早くてキレイに仕上がります。

時間のある方なら、中途挫折の危険もありますが、自分で覚えて作ってみるという選択肢もあります。チャレンジ精神も大切です。時間コストを計算してどちらがいいか判断すればよろしいでしょう。

ただ、パソコンやHPに詳しくない人が自分でやったら、仕事になりません。
本業に影響が出るほど時間を消費した割に、出来が今ひとつになりやすいので,、初心者にはあまりおすすめしません。

更新の場合はどうでしょう。

実はHP作成業者は小さな更新などはあまりやりたがらないのを知っていますか?
どうしても打合せやその他の費用の方がかさんでしまって、儲かるどころか、赤字になることもあるからです。

受けてくれる業者もいますが、それなりの時間と費用は必要です。
こういう仕事をコネもなしに業者に頼めば割高になるのはあたりまえですね。

さて、費用の面だけでなく、部分的な表現の訂正とか文章の入れ替えなどは、できるなら自分でやった方が、実は圧倒的に有利なんです。

自分でやれば打合せも費用も不要、待たされることもありません。
何回やってもです。
そして後で説明しますが、この「何回でもやれる」というところが非常に重要なポイントなんです。


■ 修正の誘惑について
HTMLやHP作成ソフトに慣れた人でも、HPの作成や更新作業をやっているとつい、デザインにのめり込んでしまうことがあります。

ちょっとレイアウトを直したり、文字の色が気に入らないから変えてみる、ここのデザインをもうちょっとこうして、この画像も...、キリがありません。

気がついたら、もうこんな時間!
ホントは終了したイベントを削除して、来月の行事予定を書き込むだけのつもりだったのに...。

後から出てきた欲と好奇心は、本来の目的を忘れてさせてしまうことがあります。本来の目的を忘れて、HPそのものに心を奪われてしまうためです。

その結果、思いのほか時間をとられて、本業に影響が出ます。
ついには逆に更新そのものが苦痛になってやめてしまいます。
それじゃあ、何のためにHPをいじり始めたんだか?
趣味のページを自分が楽しむために作っているのなら何も問題はないんですけどね。

HPに載せる情報・文章は広告宣伝であり、お客さまに直接アピールする営業活動です。デザインやレイアウトも大切ですが、あくまでそのための補助手段であることを心にとめておきましょう。

もどる

 
 

とりあえずお気に入りに登録する

このホームページを知人に教える


HOME  選択と集中  カセットページ   商用ページの目的  良くある質問  お申込み  お問合せ  サブメニュー



都市データ: http://caset.1bas.com/
お問合せはここをクリック

TEL 0501-195-0865


ホームページの更新修正はカセットページ!

Copyright (C) 2004 City Data. All Rights Reserved.